FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月
ARCHIVE ≫ 2017年08月
      

≪ 前月 |  2017年08月  | 翌月 ≫

ペットの通路を考える

ペットの通路を考える

建替え住宅の場合、今までの間取りと変えたい!環境を改善したい!と住宅を計画します。
でも、今までの生活スタイルはなかなか変えられないものです。
また、ペットを飼っている場合は、ペットの動線やペットとの関わりにも配慮してあげなければいけないことだと思います。

そこで、お施主様に生活スタイルを聞き、ペットとの関わり、ペットの習性や動きを教えてもらい、間取りや通路、棚など必要な物を計画してあげるのです。

今回の計画では、
子供がまだ小さいために一階の和室にみんなで寝ています。
ペットの猫ちゃんがいるので、寝場所に簡単に行き来できるように開口が欲しいです。
リビングに猫ちゃん用の棚が欲しいです。
と要望を確認しました。

以下、写真のように要望を取り入れました。

猫 通路1
猫ちゃん用通路 廊下~和室に繋がります

猫 通路2
猫目線にて(*´ω`)

IMG_0011.jpg
猫ちゃんの棚

温度差がほとんどない住宅環境なので、部屋と廊下へと開口を開けても不快には感じないのです。
大好きで大切な家族!人間もペットもストレス無く快適に暮らせる工夫はとても大事ですね(=^▼^=)

いつも応援ありがとうございます♪
応援クリックお願い致します↓↓↓

その他の住宅情報はこちらから人気ブログランキングへ    にほんブログ村 女性建築士

スポンサーサイト



Comments (0) Trackbacks (-) | アイディア

本をしまう!

本をしまう!

手すりを本棚に有効利用するアイディアのご紹介です。


この写真のように、壁で覆うような手すりですと何もないただの壁!そして、足元も暗くなる場合があります。
IMG_0530.jpg


そこで、今回は手すりに本棚を設けることにしました。
IMG_0068.jpgIMG_0083.jpg
この本棚で工夫したところは、
階段側に本が落下しないようにするためと、光が廊下の足元まで届くようにするためにすのこ状に裏板を打ち付けた所です。
また、隙間があることで、空気の流れも良くなり1階と2階の温度差も少なくすることが出来ます。

20961233_912307205586692_1394191049_o.jpg

本をしまう!スペースですが、小物雑貨や家族の写真、子供の描いた絵などを飾る家族スペースとしても利用できますね。
ちょっとしたアイディアが楽しい収納スペースになるのです(*´∀`人 ♪



いつも応援ありがとうございます♪
応援クリックお願い致します↓↓↓

その他の住宅情報はこちらから人気ブログランキングへ    にほんブログ村 女性建築士

Comments (1) Trackbacks (-) | アイディア

造作ベンチ

リビングにベンチが出現!

一年ぶりにブログ更新いたします。
職場も変わり心機一転スタートです!!
皆さま、宜しくお願いいたします。


リビングにベンチが出現しました!

パネルヒーターの放熱を妨げないようにすのこ状にベンチを
計画しました。

ベンチ


カウンターのようにしてしまうと、放熱された熱の居場所が
無くなり、カウンターが反り返る原因にもなり兼ねません。
なので、すのこ状のベンチにしてパネルヒーターの熱を少しでも
上昇させる工夫をしました。
大工さん苦労させましたが、さすがは大工さん!上出来です!!
ありがとう~(*´ω`)┛

いつも応援ありがとうございます♪
応援クリックお願い致します↓↓↓

その他の住宅情報はこちらから人気ブログランキングへ    にほんブログ村 女性建築士

Comments (0) Trackbacks (-) | アイディア